ユニバーサルスタジオジャパン攻略情報

チケット情報、お得情報、攻略情報、レストラン、ショップなど各種情報を載せております。

初めてのUSJガイド

      2015/09/30

なにも計画せずにUSJに行くと、乗りたいものに乗れなかったり、やりたいことができなかったりと、思いっきり楽しむことができない事態に見舞われる可能性があります。

そのような事態を避け、USJを確実に思いっきり楽しむために、このページの内容をチェックしてください!

以下の内容を記載してます。

  • いついくか⁉︎
  • どうチケットを購入するか⁉︎
  • 何を持っていくか⁉︎
  • いかにアトラクションにスムーズにのるか⁉︎

いつ行くかを決める!

いつUSJに行くか。
これはとっても重要です。なぜなら行く時期、曜日などによって混雑度が大きく変わるからです。

アトラクションやショーを楽しみたいのであればできるだけ空いている時期、曜日を選びましょう。
候補日の基本的な決め方は以下を参考に!

混雑する時期は避ける!

混雑する時期は大体決まっています。
もっとも混雑するのが以下です。

  • 夏休み(7月後半~8月末まで)特にお盆の期間
  • 卒業旅行シーズン(2月後半~3月末まで)
  • ゴールデンウイークなどの連休

以下のページにある、過去の待ち時間や待ち時間予測情報を元に空いてそうな日を選んでください。

逆に空いてるかも時期は?

混雑する時期があれば、空いている時期もあります。
特に空いてる時期は以下です。

  • 正月明け(1月の2週目以降)
  • 卒業旅行シーズン明け(4月の2週目以降)
  • ゴールデンウイーク明け〜夏休み前(5月の2週目〜7月1週目)

混雑時期にしか行けない場合は?

エクスプレス・パスを購入する

どうしても、混雑時期に行かなくてはならない、かつ、人気アトラクションやハリーポッターエリアに入りたいのであれば、事前に必ず「エクスプレス・パス」か「ロイヤル・スタジオ・パス」を購入したほうが良いです。

ただ、これらの優先パスも混雑時期はすぐに売り切れてしまうため早めに購入しておいたほうが安心です。

年パス除外日を狙う

また、どうしても上記の混雑時期に行かなくてはならない場合は、気休め程度ですが、年間パス除外日は少し空いてるかもしれません。USJの年パスには除外日のある「ユニバーサル年間パス」と除外日の無い「ユニバーサルVIP年間パス」がありますが、年パスホルダーの大半は前者だからです。
除外日は以下の公式ページに載ってます。

http://www.usj.co.jp/parkguide/schedule/goldpass.html

やっぱり平日!できれば火~木曜日!!

当たり前かもしれませんが、休日よりも平日の方が空いてます。
ただ、土日とあわせて連泊する方も多いので、平日といえども月曜、金曜は比較的混むので、火曜日〜木曜日が一番の狙い目です。

また、先ほども出てきましたが、平日といえど以下の時期は混んでますので、要注意です。

  • 夏休み、特にお盆の期間(7月後半~8月末まで)
  • 卒業旅行シーズン(2月後半~3月末まで)

割引き価格で入園できる日を選ぶ

混雑度以外での決め手の一つに割引きがあるかどうかもポイントです。

自分や同伴者の誕生日月あるいはその翌月の場合、Clubユニバーサル経由で購入すれば500円引きで購入できます。
ちなみにClubユニバーサルは無料で登録できます。

また誕生月であればバースデーシールをもらうことができるので、より楽しめます。
いつも以上にテンション高まるバースデーUSJを参照)

チケットを購入する!

チケットを買うポイントは以下です。

  • 当日直接入場できるチケットを買う
  • なるべく安く買う

当日早く着いてもチケットブースに並ばなくてはいけなかったらタイムロスになります。なので、直接入れるチケットが有利です。
また、できるだけ出費を抑えるためにも割引きは有効活用すべきです。

直接入れるチケットを買う

直接入場できるチケットを買うには基本的にはローソンかJRになります。
詳しくは「入園チケット購入方法」を参照ください。

チケットを安く買う

割引きパターンは以下です。

・バースデイスタジオパス
・障がい者割引き
・年間パス割引き

詳細は「USJの入園チケット」を参照してください。

また遠方から来られる場合は1日でパークを満喫することが難しいので宿泊を前提として考えていらっしゃる方も多いでしょう。
その場合はオフィシャルホテルに宿泊すれば、アーリーパークインできるのでお薦めです。

アーリーパークインとはその名の通り開園前よりも少しだけ(15分)早くパークイン出来る特典付きなので、
お目当てのエリア、アトラクションを確実に楽しむことができます。

持っておくといいもの

レジャーシート

パレードの場所取りの必須アイテムです

お茶

飲食物の持ち込みは禁止されていますが、水筒はOKです。

カッパ

途中で雨が降った場合はもちろん、ジョーズやウォーターワールド等濡れるアトラクションもあるので持っておきましょう。

ベビーカー

お子様連れの場合のみ、3歳くらいまでは絶対にあったほうが助かります。
1日中歩きまわると子供は確実に疲れます。途中で眠るものよし、荷物置きにするのにも使えます。
      
上記はUSJ内で購入可能なものもありますが、当然のことながら割高です。
ベビーカーのレンタルに至っては1日1000円もします!
パークインする前に必ず用意しておきましょう!

アトラクションにスムーズに乗るには

1. とにかく早起き

USJの開園時間は公式ホームページに書いてありますが、当日ゲート前に並んでいる人数の加減で前倒しになることがほとんどです。
お金はかけたくないけどアトラクションにスムーズに乗りたいのならとにかく早起きして公式開園時間の1時間半~2時間前に並んでみてください。
(ゲートの先頭に並ぶには何時に並べばよいでしょうか? 参照)

2. エクスプレスパスを購入する

とにかく人気アトラクションを楽しみたい!だけど早起きはちょっと…という方ならば、エクスプレスパスを購入しましょう!

エクスプレスパスは対象となるアトラクションの数に応じてエクスプレスパス7、5、3の3種類があります。
(ロイヤルエクスプレスパスというオールマイティ的なパスもありますが驚きの高価格なので割愛します)
  
当然数字の大きい方が乗れる数が多く、値段も高くなっています。
自分のお目当てのアトラクションが含まれているチケットを購入しておけば安心です。

ただし、エクスプレスパスはその日にちごとに枚数に限りがあるので、特に混雑が予想される日は早めの購入をお願いします。
エクスプレス・パス(ブックレット)参照)

3. よやくのり

これはお子様向けのエリア「ユニバーサル・ワンダーランド」のみのサービスですが、対象の乗り物が無料で予約ができます。
ワンダーランドに行くのであれば是非とも利用しましょう。
  (http://usjinfo.com/navi/archives/709生まれ変わったユニバーサル・ワンダーランドを100倍楽しむ方法 参照)

4. たべのり

以下の3つのレストランで対象メニューに700円を追加注文すると、スナックとユニバーサル・エクスプレス・パスを1枚付けることができるというサービスです。

  • パークサイド・グリル
  • フィネガンズ・バー&グリル
  • ディスカバリーレストラン
  • SAIDO

対象レストランや対象アトラクションは時々変更になる可能性があるので、公式ホームページをよくチェックしてみてください。
(公式:http://s.usj.co.jp/tabenori/

こちらも枚数に限りがあるのでご注意ください。

5. シングルライダー

ちょっとした裏技として良く知られているのがこの制度。
要するに友達や彼氏彼女とは別々に一人で乗ることです。

アトラクションの行列には普通の列とシングルライダー用の列があります。
一人で乗るなんて寂しい!!と思われるかたもいらっしゃるでしょうが、これはかなりの待ち時間を節約できまよ~。
通常だと100分以上の待ち時間がシングルライダーだと10分程度で済んだという話もあるくらい効果的です。
(公式:http://www.usj.co.jp/attraction/explain/single.html

6. チャイルドスイッチ

赤ちゃんや小さなお子様連れの方にお勧めです。
たとえばパパがアトラクションに乗っている間ママは赤ちゃんと一緒に待ち、パパが乗り終えたら今度はママが赤ちゃんと待つという風に、
1回分の待ち時間で交代して両親が乗れるという制度です。
(公式:http://www.usj.co.jp/attraction/explain/child.html

食事は優先案内のあるレストランで

USJ開園当初は途中で退場し、再入場することが可能でした。
しかし現在再入場することが出来るのは年パスホルダーのみというルールに変更になっていますので注意してくださいね。

そうなると当然食事のプランが変ってきます。
1日USJで楽しむのであればどうしてもパーク内で食事をする必要が出てきます。
USJのレストランはテーマパークということで割高ではありますが、味は美味しく見た目にも楽しめるものが多いのでせっかくなら1度は食べてみることをおすすめします。

中でも

  • パークサイド・グリル
  • アズーラ・ディ・カプリ
  • フィネガンズ・バー&グリル
  • SAIDO

この4つのレストランには優先案内サービスがあります。
予約ではないので席の確約はできませんが、時間になれば席が空き次第優先的に案内してくれるという、限りなく予約に近いサービスです。
これを事前に申し込んでいれば混雑することなくスムーズに食事することができるのでおすすめですよ。

まとめ

初めてUSJにパークインする方向けに知っておきたい情報をご紹介しました。
事前準備をしっかりして楽しんでくださいね!!

 - 初心者ガイド

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

PAK95_shibuyaskoomori20141018113759_TP_V
みんなのおすすめの回り方・アトラクション・ショー・イベントを参考にする。

初めてUSJにいくことになったとき以下のことが気になります。 ・どのように回った …

電車でUSJに行くには?

USJへ行くならあなたなら何で行きますか? 人数が多く年パスホルダーがいるのであ …

USJに仮装して行ってよい?

仮装というとハロウィンのイメージですが、USJに仮装してパークインしてもいいのか …

USJではここで写真を撮影しよう!

これからUSJに行かれる方はまずはアトラクションを一番の楽しみに行かれる方が多い …

USJの公式キャラクターガイド

キャラクターとのグリーティングや写真撮影を楽しみにしてUSJに来場する方もたくさ …

USJトイレ情報~その2

今回は、【サンフランシスコエリア】【ジュラシック・パークエリア】【ウォーターワー …

USJトイレ情報~その1

1日中遊ぶとなると、トイレは絶対に欠かせませんね。 お子様連れの家族には、尚更で …

ゲートの先頭に並ぶには何時に並べばよいでしょうか?

待ちに待ったUSJへパークインするなら、スムーズにたくさん遊べる開園時間直後がい …